PR【高タンパク糖質制限ダイエット】

【コレスリム】太ってしまう原因は糖質にあった?ご飯・パン・ラーメンは駄目なのか!

この記事は約5分で読めます。
この記事を書いた人

管理人のKOTOBUKIです。「女性がより美しく」をテーマ-に書いています。このブログが、女性の『綺麗』をサポートできれば幸いです!

KOTOBUKIをフォローする

「人はなぜ太ってしまうのか?」について解説。健やか総本舗亀山堂が提供する【コレスリム】の紹介記事です。

スポンサーリンク

太る理由は糖質にあった?

「太ってしまう原因」を糖質という観点から解説します。…

糖質とは炭水化物のことです。糖質を摂り過ぎると、食べた後に血糖値が急激に上がるため太りやすくなってしまうのです。 つまり血糖値が急激に上昇すると、体内にてインスリンが大量に分泌されるためです。

代表的なものでは、ご飯、パン、麺類などの穀類、砂糖及び甘味類や果実類などの甘いものに多く糖質が多く含まれています。

食物の糖質量の一部例
  • ご飯150g(中盛り1杯)で糖質57.1g
  • パスタ100gあたりに糖質31.3g
  • ラーメン(ゆで)には100gあたり糖質27.7g
  • 食パン糖質は100gあたり48.2g

ご飯の糖質量が多いのが、数字で良く理解できます。因みに、お茶碗1杯のご飯を食べただけで角砂糖16個分に相当します。

日本人における1日あたりの炭水化物の目標摂取量は320gとなっているそうです。

消費者庁が作成した「栄養素等表示基準値(2015)」(※)によると、日本人における1日あたりの炭水化物の目標摂取量は320gとなっています。 炭水化物は糖質と食物繊維を合わせたものですが、糖質摂取量のひとつの目安になるでしょう。

消費者庁

「太らないようにする」ためには、食べ物における糖質量と目標摂取量を良く理解して、コントロールすることが必要です。

パンを食べると太るって本当?

パンが太りやすい理由のひとつは、砂糖やバターが添加されてるからなんです。一般的に食事を開始してから満腹を感じるまでは約20分かると言われています。普段、食べるパンといったら食パンや調理パンなどが一般的でしょう。柔らかいパンは、ついつい食べ過ぎてしまう傾向があります。食べ過ぎてしまうというのも太る理由のひとつです。

パンは、ご飯と違い脂質にも大きな差があります。

ご飯とパンの脂質の比較
  • お茶碗1杯分のご飯の脂質0.4g
  • 6枚切りの食パン1枚は脂質2g~4g

脂質というのは、つまりバターや砂糖、油や乳化剤のことです。糖質同様に、この脂質の数値も太らないためにはチェックしておきたいところです。

因みに太るパンのワースト1位は、「揚げパン」です。糖質脂質も両方を多く含む「揚げパン」を、日頃から好んで食べてる人は要注意です。

ラーメンは太らない?

ラーメン(ゆで)には100gあたり糖質27.7gが含まれています。ご飯の約半分といったところでしょうか。但しこれは中華めん(ゆで)単体の糖質量です。

ラーメンの種類別の糖質量
  • 豚骨ラーメン 糖質 61,9g
  • 味噌ラーメン 糖質 65,9g
  • 醤油ラーメン 糖質 63,7g

因みに、一般的なカップラーメン1個あたりの糖質は約51gです。糖質が高いラーメンは、タンパク質、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB、ビタミンC、食物繊維など代謝にかかわるものが不足してしまいます。

糖質と塩分と、ラーメンの種類によっては脂質過多になり、エネルギーを消費しにくい体になってしまうので、結果的に太ってしまうのです。言い変えれば「太る体質」になるということです。

アルコールはダイエットの敵?

ワインブームがあったのは記憶に新しいところです。赤ワインや白ワインがお酒の中では低糖質です。研究によって「ワインを飲むと血糖値が下がる」という結果が証明されていたので、それがブームの発端ではないかと言われています。

蒸留酒であるウィスキー、ブランデー、ウォッカなどは糖質がゼロなので、「アルコールが太る」といったナイーブな人は、ひとつ抑えておくと良いでしょう。現在では、糖質0%の発泡酒や第三のビールはダイエット中であればおすすめです。

アルコール別糖質量
  • ビール/淡色 カロリー39kcal、糖質3.1g
  • 発泡酒 カロリー44kcal、糖質3.6g
  • 缶チューハイ/レモン風味 カロリー51kcal、糖質2.8g
  • 白ワイン カロリー75kcal、糖質2.0g
  • 日本酒 カロリー107kcal、糖質4.9g
  • 紹興酒 カロリー126kcal、糖質5.1g
  • 梅酒 カロリー163kcal、糖質21.7g
  • 焼酎 カロリー193kcal、糖質0g
  • ウイスキー カロリー222kcal、糖質0g
  • ブランデー カロリー222kcal、糖質0g

一覧では焼酎、ウィスキー、ブランデーにおいては糖質が0gですが、梅酒ロックが糖質とカロリーが高いのでここは要チェックです。糖質制限と同時にカロリー制限をされてる方は、ぜひ参考にしてみてください。

糖質が太る理由なの?

人が活動する上で必要なエネルギーは、脂肪や糖質を細胞内に取り込んで、それらを燃焼させることです。

エネルギーとして燃焼されなかった糖質は、糖の代謝を調節するインスリンの働きで、内臓脂肪や皮下脂肪として溜め込まれていきます。

糖質を多くとるとこんな弊害が
  • 基礎代謝が低下する
  • 消化酸素・代謝酸素の減少
  • 運動不足

多くの糖質を含んだご飯やパン。その他のおかずにも糖質が多く含まれています。

1回の食事で何十個分の角砂糖を摂取していることは、紛れもない事実です。

おすすめダイエットサプリランキング
ザ・糖質スーパープレミアムダイエット

糖質制限サポート2大成分「ギムネマ」と「サラシア」の配合量を原料・純度はそのままに従来品より増量致しました。さらに配合比率も従来品よりも「高い実感」を求めて、メーカーと試作を繰り返し、ギムネマとサラシアが引き立て合う最適な当社独自の黄金比に設定しました。結果、製造コストは上がりましたが、満足度、安心度の高いプレミアム品質の糖質サポートサプリが完成しました。

燃えるだけで終わらないダイエット【コレスリム】

色んなダイエットがあるけど、どれをしたらいいんだろう・・・・
ダイエット色々試したけど結果がでない・・・・
そんな方にぜひ使って頂きたいのが
燃やすだけでは終わらない燃焼系サプリ【コレスリム】です。

理想のカラダ作りをサポートするホルモスリムサプリ【ダンダンスラリ】

睡眠が美容に良いことは知られていますが、ダイエットにも睡眠が重要であることが最近の研究で明らかになりました。この2つのホルモンは、食欲以外にもエネルギー代謝や脂肪の蓄積、リバウンドの原因にもなっております。この2つのホルモンを制することがダイエットとってとても重要です。そこで、生活習慣を変えることが難しい現代人の為に、特許成分(酵母ペプチド)を配合したサプリメントを開発しました。

ダイエット
スポンサーリンク
KOTOBUKIをフォローする
美容マニアKOTOBUKIブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました